漫画ヲタ主婦が様々なジャンルの漫画を紹介していきます♡

Pは亀梨くんで、JKは紅白歌合戦で話題となったあの人・・・♡三次マキ原作『PとJK』実写化前にネタバレ♡

2017.01.05

2件

スポンサーリンク
%e5%9c%9f%e5%b1%8b

 

 

三次マキさん原作の、甘酸っぱいラブコメ漫画、

 

 

 

 

『PとJK』は、警察官の功太に恋をしたカコという女子高生の恋愛物語です。
この漫画の凄いところは何と言っても、

 

 

 

 

警察官(P)と、女子高生(JK)がいきなり結婚するところから物語が始まるんです!!

 

 

 

 

 
もともとカコのことが気になっていた功太ですが、功太はカコの年齢を知ると、

 

 

 

それ以上深入りしないようにカコを避けるような態度をとります。それでもカコは功太への気持ちが大きくなるばかりでした。

 
そんなとき、カコは功太に補導されて留年が決まった男子高生が復讐しようとしていることを知り、功太を守るために、自分の身を犠牲にしました。

 

 

 

 

その事件で負傷してしまったカコに、功太はこれまで抑えようとしていた自分の気持ちに嘘がつけなくなりました。

 

 

 

 

そして、功太は意を決してカコにプロポーズするのです!

 
カコの自分を犠牲にしてまでも、功太を守りたいと思うその気持ちは、何にも勝る本物の気持ちですよね!

 

 
誰かを、こんなに思ったことはありますか?私は、こんなに純粋に功太を思えるカコが少し羨ましく思えました。

 

 

 

 

実はこの漫画、功太が亀梨くんで、カコが土屋太鳳ちゃんで実写化されるんです!

 

 

 

 

 

功太が美形なのぶっきらぼうな感じも、亀梨くんは再現率1000%って感じですよね!

 

 

 

 

カコの礼儀正しくて律儀な性格も土屋太鳳ちゃんならぴったりです!

 

 

 

 

映画の方は、結婚してからの二人のピンチやラブラブエピソードが描かれるようですが、今から公開が楽しみでウズウズしています♡

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。