漫画ヲタ主婦が様々なジャンルの漫画を紹介していきます♡

【ネタバレ・感想など】『監禁嬢(かんきんじょう)』2巻結末ネタバレ。3巻の展開は?

2017.02.05

3件

スポンサーリンク
%e7%9b%a3%e7%a6%81%e5%ac%a22

こんにちわ。

サイト管理人の主婦、

セイラです。

 

電子書籍サイトの

まんが王国で読んでハマった、

 

監禁嬢(かんきんじょう)

 

という、

謎の女、”カコ”が男を監禁して

エロいことをしまくる

激ヤバな漫画の紹介します。

 

⇒まんが王国

※「監禁嬢」で検索するとでてきます。

 

%e7%9b%a3%e7%a6%81%e5%ac%a22

 

エロキモ問題作1巻あらすじ

1巻では、高校教師の岩野裕行が

理不尽に加藤カコと名乗る女に拉致され

どこかわからない場所に監禁。

 

裕行を全裸で椅子に縛り付け、

カコが勃起させた裕行のアソコを

自ら挿入し腰を振りまくり喘ぎ、

 

さらに裕行に告白しフラれた

担任する生徒の藤森麻希が

その場にやってきてさらに犯され、

 

”自分と付き合ってくれたら・・・”

監禁を解くという条件の元、

裕行は解放されます。

 

そして、

 

恐ろしいことにカコは、

裕行を解放した後も

彼の家庭にまで入りこみ、

妻の美沙子とは娘を出産前に

すでにヨガ教室で知り合っていて、

 

夕食を共にしテーブルの下から

足を裕行の股間に伸ばして、

足コキでイカせた後、

その精子をシチューと

一緒のスプーンで食べ、

さらに

歩道橋の上から

娘の日輪子ちゃんを投げ込む

という異常行動が続きます。

 

⇒無料試し読みはコチラ

 

3巻ではカコの過去が明らかになる!?

裕行以外の命に執着しないカコの

ヤバい行動は、2巻でもさらに

エスカレートしていくわけですが、

 

カコから恨みをかうようなことも、

ましてやカコに会った記憶も無い裕行が、

ようやくカコの素性を暴く手がかりを掴みかけますが、

未だはっきりしません。

 

人の記憶って結構あてにならない部分があるので、

今では愛妻家で娘を溺愛する父親ですが、

裕行が教師になり結婚する以前、

レイプまがいなことをしてたり、

カコのことを体目当てに適当に遊んで
捨てたのかもしれませんよね・・・。

 

”加藤カコ”っていう名前は

本名とは限りません。

 

3巻がすでに楽しみなのですが、

とにかく不気味でエロいカコが

かなりトラウマものなので、

読む際は気を付けてください。

 

⇒まんが王国

※「監禁嬢」で検索するとでてきます。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。