漫画ヲタ主婦が様々なジャンルの漫画を紹介していきます♡

【ネタバレ・感想】『屍囚獄(ししゅうごく)』|手足を切断、ダルマにした女を犯し孕ませるヤバい村

スポンサーリンク

 

%e5%b1%8d%e5%9b%9a%e7%8d%84

 

 

※この漫画は、大学の授業の一環として廃村寸前の田舎村に女子大生が訪れたことから始まる、サバイバルホラー作品です。

過激な殺人シーンやグロテスクなシーンが多くでてくるので予め覚悟してお読みください。

 

 

 

 

 

 

この村では何と50年間女性が生まれず、村の人口は男性ばかり。

 

 

そんな中若い女性が7人も村にやってきたために、村中の男性達が女子大生を自分のものにしようと襲い掛かってきます。

 

 

村を脱出しようにも土砂崩れで道は封鎖されてしまった上に引率の大学教授は殺され、絶体絶命のピンチに・・・。
ここだけ聞くとエロティックなアダルトものの作品にも思えるのですが、

 

 

そうではなく、エロ要素を含んだ完全なるサバイバルホラーです。

 

 

外部との連絡が途絶えた中、次々と人を殺して回る謎の人物の存在、村にまつわる天狗の風習。

 

 

そういった様々な要素を少しずつ解明していき、

 

 

必死に生き延びようとする女子大生達の力強さが描かれているため、読み応えは抜群です。

 

 

謎が解けてから前の巻を読み返すと、最初の巻から既に色んな謎のヒントが散りばめられたことに気付けて、2度楽しめるでしょう。
次々と人が殺されていく絶望的な状況から始まりますが、

 

 

その分謎が解け、信頼できる人を見つけ、事件解決のためにゆっくりと希望が見えてくる様子が面白いです。

 

 

女子大生達が生き延びるために抗うサバイバル要素が好きな方、

 

 

未知の相手や状況が次々に襲い掛かって来きてハラハラドキドキホラーが好きな方、

 

 

スプラッターな殺人好きな方にオススメの作品です。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。