漫画ヲタ主婦が様々なジャンルの漫画を紹介していきます♡

『新・児童養護施設の子どもたち』あらすじ|【児童虐待の内容が酷過ぎる!】

スポンサーリンク
こ5

こんにちわ。

ブログ管理人のリンです。

” 児童養護施設 ”

という場所を知っていますか?

 

児童養護施設は、

様々な家庭の事情によって

子どもたちが預けられる施設です。

 

子どもたちは皆、

親からの連絡や面会を待ち望んでいます。

 

この施設がテーマになっている、

漫画『児童養護施設の子どもたち』の新章、

新・児童養護施設の子どもたち

を、

電子書籍サイトの

まんが王国で読みました。

 

⇒まんが王国

※「児童養護施設の子どもたち」

で検索するとでてきます。

 

%e5%85%90%e7%ab%a5%e9%a4%8a%e8%ad%b7

 

児童養護施設の辛すぎる現実

この物語の主人公である擁子ちゃんは、

母親から育児放棄をされ、

児童養護施設に預けられました。

 

この施設に入所した子どもたちは、

一生この施設で暮らせる訳ではありません。

 

子どもたちは中学校を卒業後、

高校に進学するか、そのまま施設を出て

就職しなければならない・・・

という辛い現実が待っています。

 

子どもたちには、施設で暮らすよりも

更に厳しい現実を背負い

生きていかなければなりません。

 

自分の子どもには

そんな人生を送って欲しくない

と思うのが正直なところですが・・・

この漫画の内容は本当心が痛み、

なんとも言えない

罪悪感に襲われました。

 

⇒無料試し読みはコチラ

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。