漫画ヲタ主婦が様々なジャンルの漫画を紹介していきます♡

『報復刑(ほいふくけい)』トータス杉村ネタバレ2巻の展開は?|【愛する人を殺された恨みを晴らす恐怖の”報復刑”とは?】

スポンサーリンク
お3

電子書籍サイトの

ハンディコミックで読んだ漫画、

報復刑

の内容があまりにも酷かったので

紹介します。

 

%e5%a0%b1%e5%be%a9%e5%88%91

 

⇒ハンディコミック

※「報復刑」で検索するとでてきます。 

 

死刑が廃止となった日本。

この漫画は凄く考えさせられ、

後味が悪い内容です。
無残に殺された被害者に対して

憲法で身体と年齢によっては

プライバシーが守られる加害者。
それを許せないと泣き、または

怒り狂う被害者、遺族が直接手を下す・・・、

という設定は異例だなと思いました。
よく勧善懲悪で闇に紛れてという話は

いくつもありますがこれは違います。

国が認めている、

つまり警察官の目の前で

殺人犯に報復ができるといった

展開なのです。

 

⇒ハンディコミック

※「報復刑」で検索するとでてきます。

 

身勝手な加害者への報復

そのため最初に殺されてしまう被害は

何も悪くない一般人です。

たまたまコンビニに出かけていた

夢を追いかける純朴な女性が、

金目的の為に殺されてしまったり、

活躍した野球少年が僻まれて

暴行されたりとかなり身勝手な方法で

殺されてしまいます。

 

殺人を犯しながら許しを乞う

加害者に対し被害者遺族は絶望し、

怒り狂うだけではなく冷酷に

”あの子の気持ちが分かったか・・・”

と言い放ちます。

遺族の気持ちを考えると

こっちまで泣きそうになります。

 

⇒ハンディコミック

※「報復刑」検索するとでてきます。

 

報復刑の後に待つものとは・・・?

でも、この話の凄い所はただ、

”悪人を倒してスッキリし、前向きに生きる”

という話だけではなく、

報復刑が終わったあとに

何が起こるのかということも

描いているところです。

 

報復されて当たり前だ!

それだけ酷いことをしている!

と若き警察官は言いますが、

ベテラン警察官は静かに否定します。

彼の、否定する意味とは・・・。
一話完結ですので、読みやすいし、

もし自分が同じ立場になったらと

想像してゾッとしてしまう話でした。
眼には眼を歯には歯を・・・

それだけで人は

生きていけるのでしょうか?

 

⇒ハンディコミック

※「報復刑」で検索するとでてきます。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。