漫画ヲタ主婦が様々なジャンルの漫画を紹介していきます♡

『キモコワな彼女~母性のない女~』ネタバレ。|【無職のダメ夫と5人の子供を養う女の悲惨な人生。】

スポンサーリンク
きも

漫画好きアラフォー主婦、

セイラです。

 

電子書籍サイトの

ハンディコミックで読んだ

ストーリーな女たちシリーズ

の中の、

 

キモコワな彼女

~母性のない女~

 

その中で描かれている、

テレビなどで良く見る

貧乏子だくさん家族に

巻き起こるヒューマンドラマ、

「幸せ?プチ大家族」

というエピソードを紹介します。

 

⇒ハンディコミック

※「キモコワな彼女」で検索するでてきます。

 

夫が無職の貧乏大家族。

松田智子さん(38歳)

夫と5人の子供と暮らすプチ大家族です。

 

しかし、

夫は無職です。

 

小学校6年生の長女と、

小学校3年、6歳、4歳、3歳の男の子が4人。

 

6畳・4畳半の2Kの

古い安アパートに一家7人が暮らす、

貧乏子だくさんです。

 

夫は無職というのに、

テレビで放送している大家族番組を見ては、

 

「この手の出演料っていい金になるらしいぜ。

俺たちももうチョイ頑張るか?」

 

と1日中ゴロゴロしては

のんきな事を言っている

ダメっぷりです。

 

実は、この5人の子供たちは

望んでできた子ではないのです。

 

⇒無料試し読みはコチラ

 

不本意な妊娠。

智子さんは、25歳の時

夫と知り合いできちゃった婚。

 

3年後ふたり目を出産、

生活は楽ではありませんでしたが

それなりに幸せな生活を送っていました。

 

しかし、

 

第3子を妊娠中夫は

仕事中に事故を起こしてしまい、

会社をクビになり、

賠償金と治療費で

借金を負うことになったのです。

 

ふたりの幼児をかかえ、

妊娠中だった智子さんは働こうにも働けず、

頼れるような身内もいませんでした。

 

そのため民生委員と

市福祉課に相談し、

生活費と出産費の貸付を受けます。

 

夫はその後再就職しますが、

新しい職場になじめず

借金をかかえ働くことに

ストレスをつのらせる毎日、

 

そのストレスのはけ口が、

智子さんとのセックスだったのです。

 

正しい避妊知識がなかったため、

第4、5子と年子で妊娠し、

生活はさらに苦しくなっいったのです。

 

「もうこれ以上、

子供を増やすわけにはいかない・・・」

 

第5子出産後、医師から

避妊の指導を受けピルを服用し、

夫にはコンドームを

必ず使ってもらうようにしました。

 

望まずにできた子とは言え、子供はかわいい・・・。

 

毎晩、8時になると

長女と長男を連れて近所のスーパーへ

閉店前の値引き品の買い出し、

 

 

そして末っ子が1歳を過ぎた頃から

ファミレスで夜間のパート、

ファミレスの仕事が無い日は

弁当工場でのパートを始めました。

 

子どもが増える度に不幸も増える

ほとんど休みなしで働いて月19万、

そのうち10万が借金に消えるという

ジリ貧生活。

 

しかし、

 

智子さんが頑張れば頑張るほど、

夫はどんどん働く意欲を無くし

ダメになっていき、

仕事をして欲しいという話をすれば

逃げるように家を出ていきます。

 

そんな中、智子さんの体調に

ある異変が起き始めるのですが、

 

それは一家破滅の

はじまりだったのです・・・。

 

⇒ハンディコミック

※「キモコワな彼女」で検索すると出てきます。

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。